人日記

人について書いていきます。人の日記なんです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
血液型で性格診断?誕生日とか生年月日もご勘弁!?
血液型で性格診断されることがあります。
最近では誕生日や生年月日によるものも。


性格診断をしたいのはわかるのですが、かなりの
先入観になってしまうと思います。

傾向があろうとなかろうと、その人の性格を
血液型で診断してしまうなんて、まっすぐ向き合っているとは
思えないのです。


誕生日や生年月日で判断するということも同様ですね。
血液型よりももちろん誕生日や生年月日の方が365日
あるわけですから、365通りということで、パターンは多いです。


血液型で性格診断をした場合はAとBとABとOの
4パターンになってしまいます。つまり多様な性格を
持っているはずの人間を4パターンで片付けてしまうという
ことになるわけです。


これに星座などを組み合わせることで、診断することも
あるのでしょうか。。こういったことをするのは日本だけだと
いう話を聞いたことがあります。


海外ではあまり性格診断なるものをやらないとか。
血液型とか生年月日とかそういったことの前に、性格診断を
やらないとか。

こちらの方が正常なのではないでしょうか。海外の方が
何でも正しいというわけではありませんが、性格というのは
人それぞれ育ってきた環境、これから遭遇する環境によって
いくらでも変化していくものなんです。


そのコアになるものは変わらないという主張もあるのかも
しれませんが、先入観というか、血液型や誕生日であらかじめ
性格を診断してしまっては、そのコアになる部分も
歪んで見えてしまいます。


本当に性格診断をしたいのであれば、じっくりと時間を
かけてやっていきたいものです。そして、後から冗談半分に
血液型での性格診断と突きあわせるくらいがいいですね。
| - | 11:40 | comments(0) | trackbacks(1) |
乳児期の生活リズムが大切らしい
乳児期の生活リズムが大切だなんて話を
小耳に挟みました。


なんと乳児期の生活リズムがその後の
生活リズムにものすごく大きな影響を
与えるとか与えないとか。


つまり、乳児期に夜更かしする生活リズム
だった場合は大人になっても夜型の生活リズムに
なるのだとか。

一方乳児期に規則正しい生活を送っていた
場合には、成人になっても規則正しい生活リズムを
好むのだとか。


まさに都市伝説。のような気もしてきてしまいました。
でも三つ子の魂百までみたいな言葉もあるくらいですから、
あながち間違いではないのではと思ってしまう次第です。


でも乳児期に生活リズムを崩さないというのは、
健康状態を保つためにも重要なことなのではないかと
思います。

乳児はまだあまり抵抗力がないので、
睡眠時間が足りなくなったりすると、
すぐに体調を崩してしまうということにも
なりかねません。


そうならないようにも乳児期に限らずというのは
ありますが、特に自己管理が全くできない乳児期に
関しては、親が生活のリズムを整えてあげないと
いけないのではないかと思うのです。


もう少し大きくなってくれば、自分で
睡眠を取るなどの調節ができるように
なるのかもしれませんが。


親が夜更かしをしていると、やはり乳児にも
影響があるでしょう。一緒に暖かく見守りながら、
親も一緒に睡眠を取るというのがベストなのではないかと
思われます。

生活のリズムを保つというのは成人にとっても非常に
重要なことです。規則正しい生活をして、乳児ともに健康でいたい
ものですね。
| - | 16:07 | comments(1) | trackbacks(0) |
みじん切りはキャベツも玉ねぎもにんじんも一緒なの?
みじん切りってキャベツも玉ねぎもにんじんも一緒なの?それぞれに別々のみじん切りの方法が
あるのかな?


キャベツのみじん切りの方法と玉ねぎの
みじん切りの方法、そしてにんじんの
みじん切りの方法といった感じに。

特に玉ねぎのみじん切りの方法には独特のものが
ありそうなかんじがしませんか?

みじん切りの方法というより、玉ねぎを
みじん切りする時の対策方法といったかんじでしょうか。


もちろん目的は涙を流さないためです。だめですよ。
玉ねぎのみじん切りをする時に涙を流さないように
するために、上を向いておくというのは。


それではいつ指をみじん切りにしてしまうか、
怖くて仕方ありません。水中メガネをするのも
いいのかもしれませんが、ちょっと視界が悪くなりそうで、
これまた指をみじん切りしてしまいそうです。

にんじんとキャベツのみじん切りはどうでしょうか。
にんじんのみじん切りには結構力がいりそうです。


というか、一度切っただけでは、みじん切りに
ならないので、何回も切らないといけないでしょうね。

いきなりみじん切りになる方法ってあるんですかね。
だって棒状ですから、いきなりみじん切りにすることは
できないじゃないですか。


まずはスライスするなどして、それをさらに
細かく切っていくというのがにんじんの
みじん切りの王道のような気がします。


一方キャベツですが、こちらはまさにみじん切りの
王様というか、キャベツのみじん切りこそまず最初に
遭遇するみじん切りなのかと思っています。


誰しも通る道、それがキャベツのみじん切り
なのではないでしょうか。


そして、玉ねぎ、にんじんをあわせた3つの中で、
一番みじん切りしやすいのが、このキャベツなんではないかと
思っています。
| - | 15:54 | comments(1) | trackbacks(2) |
豚肉の薄切りを使ったレシピ研究中っ
豚肉の薄切りを使ったレシピを研究中です。
これまであまり豚肉の薄切りレシピは使って
こなかったんだけど、なんと薄切り用の機械を
買ってしまって・・・


いや、通販でね。いや、よくある話でね。。
別に欲しいとか、安いとか、お得とか。
単に豚肉の薄切りにすごく便利だなと。


今ならこんなにとかなんとか、確かにいろいろ
言ってましたよ。はい。乗せられたといわれても
しょうがないかもしれません。


でも豚肉の薄切りに便利なことは確かなんです。
これまで別に豚肉の薄切りに苦労してきたということは
全くないのですが、でもすごく簡単そうに薄切りしていたし、
あんな簡単にしかもきれいに薄切りができるのであれば、
お料理も楽しくなるし、なによりも時間がかからなく
なるのがすごく理想的だなと思いました。


簡単に、しかもきりにできるのであれば、
どんどん使うだろうし、そうすれば、
決して薄切り用の機械自体もムダにはならないでしょ?


別に豚肉専用の薄切りにする必要もないから、
牛薄切り肉を作ってもいいじゃないですか。

すごくいろいろな用途に使えるはずなんですよ。
牛薄切り肉ってのはいわゆるしゃぶしゃぶですよ。

家でしゃぶしゃぶ用の肉を作れるってことですよ。
これだけでも薄切り用の機械を買ったメリットが
あるってことですよ。

しかもその他の料理にも使えるわけですから、
一人三役くらいこなせるということですね。


しかもこの薄切り用機械は疲れを知りません。
そんな便利なものがどこにあるでしょうか。。


いいんです。お小遣いの範囲内で買ったわけですから。
使って、便利であれば、それでこの薄切り用機械を
買ったかいはあるんです。
| - | 15:32 | comments(0) | trackbacks(65) |
ホワイトガソリンなるものとは
ホワイトガソリンなるものがあるということを
知りました。なんでも添加剤が混入されていない
精製されたガソリンのことらしいんです。


キャンプで使うのランタンとかコンロ用の
燃料として用いられるみたいですよ。

ランタンなんて言葉が出てくるなんて、
ちょっと久しぶりかもしれないですね。


普通に生活していると使わないですからね。
そしてホワイトガソリンですか〜。っていうか
普通のガソリンって何かわかりませんが、
ランタン専用のガソリンってのがあるんですね。


それがホワイトガソリンってことなんですね。
燃焼した時に出るのが綺麗なものだったりするんですかね。

もしくは発火した時にあまり燃え広がらないとか。
もしくは明かりとして使えるように、明るいとか。
あとはなんでしょう。少ない量で長時間燃え続けるとか。


ホワイトガソリンっていうからには白いのかな。
それとも添加剤が混入されていないか精製された
ということからイメージからきているネーミングですかね。

ホワイトプランもここから取っていたりして。
んなことたーねよみたいな。。。


コンロにも使えるんですね。っちゅうかキャンプ用ってことか。
やっぱり人間の近くで使いやすいとかそういう理由がありそう。
しかもキャンプの時だけホワイトガソリンだなんて。


しかもこのホワイトガソリン、工業用洗浄液にも使っているらしい。
しつこい油汚れを洗い落とす時などに使うんだって。

しつこい油汚れっていうと、食器を思い浮かべて
しまいますが、工業用ってことみたいです。

自動車の整備工場なんかで使うんでしょうか。
あとはでっかい機械を作る工場なんかでも使われていそうですね。
| - | 15:15 | comments(0) | trackbacks(4) |
サハラ砂漠で夜空を見るなんてロマンチックかも
サハラ砂漠で夜空を見るなんてロマンチックかもって
思いませんか?

サハラ砂漠なんてそうそう行けるものでは
ないでしょう。サハラ砂漠に限らず、砂漠なんて
そうそう行けないのではないかと思います。
そんな中、夜空を見るんです。


砂漠ツアーとかあるんでしょうか。かなり危険が
伴うのではないかと思います。昼間はものすごく
気温が上がりそうですよね。

そして夜間はこれまた気温がものすごく
下がっちゃったりしてね。現地の人にもガイドして
もらわないと。

で、そんな中、ふと空を見上げると、ものすごく
きれいな夜空が広がっていたりして。砂漠だから、
ビルとかないし、ほんとプラネタリウムにいるような
そんな感じになるんでしょうね。


一面夜空、そして星がたくさん。古代の人たちは
こんな状況で生活していたのかーなんて想いをはせながら。

ものすごくロマンチックじゃないですか。
寒さをどうやってしのぐのか、とか日中の水分補給を
どうするのか、とかかなりいろいろ考えないとというか
準備しないといけないことはたくさんありますけどね。


サハラ砂漠の移動はやっぱラクダに乗って
するんですかね?そしてあのターバンみたいなのを
頭につけて、日光をよけながら。


まさにサハラ砂漠って感じを満喫しながらね。
オアシスなんかも途中にあるんですかね。

一行はしばしの休みをオアシスで楽しんだ、なんて。
アラビアンナイトの世界って感じですよね^^


夜はトルコ料理を豪華にいただきながら、
ほろ酔い加減。

そして、皆が外に出ると、そこには見るにも素晴らしい
夜空が広がるサハラ砂漠が広がっているのでした。^^
| - | 14:42 | comments(0) | trackbacks(3) |
コスメデコルテのマニフィークアイシャドウが欲しい!
コスメデコルテのマニフィークアイシャドウが欲しい!
あの輝いた色、そして絶妙のグラデーション。

アイシャドウの究極の形のような気もします。
目元がもうすんごく引き立っちゃって、
そのほかの部分がしょぼく見えてしまうくらい。


そんなくらいすごいです。ハリとかツヤとかが
はんぱじゃないんですよ。あの、色の組み合わせは誰が
考えているんですかね。


コスメデコルテ専用の色を調査する部隊が
いたりするんですかね。でもそれくらいの勢いですよ。

コスメデコルテのマニフィークアイシャドーって。
まさに、色にここまで敏感になれるのかよ!
って叫びたくなるくらいなんです。

そしてうれしいのが、新しい組み合わせも
出ているってことですね。既存の組み合わせでも
かなり満足なんですが、これに加えて新しい色の
組み合わせもあったりして、どれにするか迷いまくり。


2つ買わせようとしているのかしら。
いつもは乗らないんだけど、ここまでくるとなんか
2つ買ってもいいような気がしてきちゃう。


買い物そのものがなんか目的になってしまうみたいな。
いつもそうかもしれませんが。

いいんです。そうだとしても、自分自身が納得していれば。
一番よくないのが、自分自身が買い物の内容に納得できない
というパターンです。


このパターンは、買い物に満足できないというストレスと、
お金を浪費してしまったという後悔の念がぶつかりあって、
さらに大きなストレスへと発展してしまうことがあります。


気をつけなくてはいけません。でも大丈夫です。
納得して買いますから。コスメデコルテくらいになったら、
2つくらいは買わないとね。むふ。
| - | 00:21 | comments(0) | trackbacks(22) |
シロダーラは脳のマッサージなんですね・・・
シロダーラは脳のマッサージなんですね。。
もういろんなところをマッサージするものが
出てきますね。東京にもお店無いかな。。

なんていうか、マッサージではありませんが、
あの、腸内洗浄となんか結びついちゃって・・・

どれだけ綺麗にしたら気が済むんでしょう。
別に悪いことではないのですが、なんていいますか、
ありとあらゆるところを洗浄とかマッサージとか
し始めてしまったなと。


シロダーラをしている間はなんと、意識が
薄れるそうです。大丈夫でしょうか(笑)

そしてなんと時間や空間を超越するとか・・・
この文字だけ捉えると、ちょっと怖くなってきます。


実際は頭のマッサージなのではないかと思います。
ジェル上の液体で頭を揉み解しながら、疲れを取る
といった感じだと思います。

でも説明を読むと、額の一番敏感な部分にオイルを
垂らし続けると書かれています。


垂らし続けるということは、マッサージは
しないのでしょうか?垂らし続けるということが、
マッサージになるということでしょうか。

なかなか全貌が解明できておりません。
どこの国から来たマッサージ方法なんでしょうかね。

やっぱり東南アジア系ですかね。いろいろと出てきますね。
現代人はストレスにまみれているという認識から、
シロダーラみたいなものが受けるんでしょうね。


おぉっとシロダーラをした後のオイルを比較している
画像がありました。3時間コースを終了したオイルは
かなり色が濃くなっております。

それだけ汚れが取れたということみたいです。
垂らし続けるだけでもこれだけ汚れが取れるということですね。


でもシロダーラでなければ、こういった汚れは
とれないのでしょうか。体の内側からの力を
引き出すようなマッサージも知りたいところです。
東京にはあるのかな。。
| - | 00:05 | comments(1) | trackbacks(35) |
ドバイのハイドロポリス行きたいです!
ドバイのハイドロポリス行きたいです!
最近ドバイ人気すごいらしいですけど、
リゾートとしての開発もなんかすごい進んでいる
みたいですね。


豊島園のハイドロポリス(ウォータースライドです。)も
ドバイのものをまねて作ったに違いありません。
ちょっとスケールではかないませんが、遊園地っていうのは
そういったものを楽しめるという意味ではすごくいいですよね。


ドバイに行く前に豊島園で。日本のドバイは池袋にあり、
みたいな。。

しかしドバイのハイドロポリスはなんかすごいですね。
もう映画の世界じゃないですか?あれは。

ハリウッドの近未来を描いた映画に出てくるような
建物になっているじゃないですか。オイルマネーって
やつですかね。


アブダビコンバットを見にいくついでに
ハイドロポリスも見に行くみたいな、そんなツアーはどうですか?


アブダビコンバット自体がちょっとマイナーですかね。
寝技格闘技の世界大会です。柔道とも違います。
純粋に寝技なんです。寝技の鬼と呼ばれる人たちが
次々と集まってきます。


そして次々と落とされていきます。そんな中、
パンクラスのGRABAKAチームのリーダーである
菊田早苗選手はなんとグレーシー柔術の黒帯である
サウロヒベイロ選手を破って優勝します。


ずいぶんと話はそれてしまいましたが、要するに、
ドバイのハイドロポリスに行きたいということです。

というかドバイに旅行できるくらいになれば、
かなりのものでしょう。どれくらいのものかっていうと、
う〜ん、そうですね。

小金持ちくらいは名乗ってもいいのかもしれないですね。
といいつつ、最近の学生は卒業旅行にドバイとか行ってたりしてね。
| - | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
視力矯正かコンタクトかで迷うところ
視力矯正かコンタクトかで迷っています。
視力矯正ということであれば、最近はやりのレーシック
これでいくしかないでしょう。


テレビなんかで手術シーンを見ますが、
あれは耐えれません。でももう時代の流れなんでしょうかね。
視力矯正といえば、レーシックの時代となりました。

知り合いの奥様は、レーシックの手術をしている最中に
なんとなんと麻酔が切れてしまったそうです。


その痛さといったらもう表現できません。だって眼球を
ひんむいているといえばいいんですかね。


眼球の皮を1枚剥いでいる状態ですよね。その状態が
痛くないわけないじゃないですか。普通ならもう気が
狂いそうなくらいの状況ですよね。いくら視力矯正の
ためとはいえ・・・

その後どうしたかはよくわからないのですが、
そのご夫婦はなんとその後別れてしまいました・・・
レーシックの手術が関係しているかどうかは全くもって不明です。


もう一つの道はコンタクトを使用することです。
コンタクトを使用すれば、あんなに怖いレーシックの
手術を受けることもないです。


手術中に麻酔が切れるなんてことはまずないとは
思いますが、自分の眼球にメスが入るということが
全くもって、イメージできないので、やはりコンタクト
なのではないかという気もしております。

しかし、コンタクトをすることで、さらに目が悪くなり、
さらに度の強いコンタクトをしてという悪循環を
繰り返す日々が続いております。


この負のデフレスパイラルをどうにかしたいという
気持ちもまた確かにあるのでございます。

コンタクトをつけているがために、目が疲れて、
肩がこってということもあるのだと思います。


そしてコンタクトを装着したり、外したりするのに
時間がかかっているのも確かですし、いつもケースと
洗浄液を持ち歩いていないといけません。


最近は使い捨てのコンタクトも普及しておりますが、
これも常に在庫を切らさないようにしておかないといけません。
| - | 22:53 | comments(1) | trackbacks(44) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ バナー
  • seo
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ